トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の23件の記事

ワンプレートディッシュ 鶏肉のマスタードソテー

今日は暑かった。早くも夏バテ気味・・・。
金曜日だから救われたものの、この週末で元気を復活せねば・・・。
先程テレビでK-1MAXを見た。
前から気になっていたが、魔裟斗はカッコイイし、精神力の強さを感じる。
3ラウンドの最後にアンディサワーにパンチをもらい、スリップのような形でダウン。
紙一重の戦いで負けてしまった。残念だった。

ワンプレートディッシュと題して、鶏肉のマスタードソテーにサラダを添えてみる。
鶏肉のマスタードソテー
作り方
1.鶏もも肉を大きめの一口大にカットし、塩胡椒しておく。
2.フライパンにオリーブオイルをひき、鶏肉をソテーする。
3.片面が焼けたら、粒マスタード塗り、その上にパン粉を少々つける。
4.マスタード、パン粉をつけた面も焼く。(あまり動かさないように!)
5.白ワイン大さじ3を入れ、蓋をして、中まで火を通して、できあがり。

付け合わせのサラダ
ドレッシング(バルサミコ酢、黒胡椒、塩、オリーブオイル)

ポテトサラダ
※キュウリじゃなくてピーマンにしてみた。また味付けにコンソメ粒を少々。

_226
 

Ba_vio

パインセオ

パインセオとはベトナム風お好み焼きのこと。
ベトナム料理は野菜たっぷりのものが多いので、健康的にも優れているとも思う。

作り方
材料  エビ5尾
     ニラ少々
     もやし少々
     卵3個
     コーンスターチ大さじ3
     塩・胡椒、スィートチリソース適量
1.卵をボールに割り入れ、コーンスターチを入れ、かき混ぜておく。
2.ニラを5㎝にカットしておく。
3.フライパンに油をひき、エビ、もやし、ニラを炒め、一度出しておく。
4.また油をひき、卵液を流す。
5.裏面がパリッとして、少し焦げ目がついたら、ひっくり返す。
6.卵を半分に折る。お皿に盛り、上に炒めたエビ、野菜をかける。
7.スィートチリソースをつけながらいただく。
※コーンスターチを入れることにより、よりパリッとした卵になる。

_215     

Ba_vio

ベトナム風生春巻き

今日は仕事で人前で話すことがあった。
ここ最近ずっと気になっていたことだったので、終わってホッとした。
人生とはたまに試練が待っている。
たいしたことなく何でもこなせちゃう人も多いけど、私は悩んで、諦めて、開き直っての繰り返し・・・(笑)。

生春巻きは昔から大好き。
居酒屋のメニューでも生春巻きと書いてあると気になってしまう。

作り方
1.エビを茹でる。茹でたらナンプラーをかけておく。
2.ビーフンをもどしておく。
3.戻した生春巻きの皮に、エビを並べ、大葉、ビーフン、サニーレタスとともに巻く。
4.スィートチリソースをつけて、食べる。
※エビと大葉の重ね方が見栄えをよくする!

_217

Ba_vio

こっくり鶏手羽先煮

手抜き料理第2弾!
美味しいけどびっくりするほど簡単。

こっくり鶏手羽先煮
作り方
 1.鶏手羽の骨を抜く。
  (私はこの作業が好き~。食べやすいし。)
 2.お鍋に(醤油大さじ3、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ2、鷹の爪少々、水100CC、お好みで豆板醤小さじ1)を入れ、火にかける。
 3.レンコンの皮を剥き、乱切りに。(酢水につけておく。)
 4.2の鍋に鶏手羽先を入れ、レンコンも入れ、煮込む。(約15分)
 5.ゆで卵を作っておく。
 6.煮込み終わり、煮汁が少なくなったらできあがり。
  ※比較的、味付けが濃いめ、甘めのレシピです。
   煮込んだ料理をすぐに食べるようなので濃いめの味付けにしました。

_206
   

Ba_vio

New 冷や奴

明日の仕事で結構多くの人前で話すようなので、さっさと手抜き料理を作り、鏡見ながら練習しなきゃ~!
でもブログは書いている私・・・。矛盾してるね~・・・(笑)。

暑い日は豆腐が旨いっ!
しかも冷蔵庫でキンキンに冷えた冷や奴
夏の幸せです。
冷や奴にネギ、生姜を薬味にお醤油も悪くないけど、何か変わった食べ方をしたいと思っていたこの頃・・・。
この間、阿佐ヶ谷の某焼き鳥屋(過去のブログ見てねっ!)でのレシピを再現~。

作り方
・豆腐(おぼろ豆腐とかがいい)
・自然塩
・オリーブオイル
 豆腐の上にオリーブオイルをかけ、さらに塩をふる。
 シンプルだからオリーブオイル、塩の品質にはこだわった方が良いかもしれない。
 豆腐がまるでモッツアレラチーズみたいにも見えてくるから不思議です。

_212
 

Ba_vio

秋津ケーキ屋 ロートンヌ

旦那さまがたまにケーキを買ってきてくれる!
今日のケーキは、立川伊勢丹に新しくOPENしたロートンヌ
ロートンヌといえば、秋津駅の人気店。
自由が丘のモンサンクレールとも確か何らかの関係があったような・・・。
とにかく私はここのケーキが大好きですっ!
本日の旦那さまのセレクトは、マンゴープリンロールケーキ
(ロールケーキは店人気ナンバー1っ!~旦那さま談~)

ロールケーキはフワフワで、甘さもちょうど良く、最高のお味でした。
実は私は生クリームが苦手なのですが、ここのはまったく問題ありませんでした(笑)。

_201

正統派!サーモンのムニエル

ニュージーランド産のキングサーモンを購入!
脂がのっていて、美味しそうなオレンジ色のサーモンに一目惚れ。

ニュージーランドは、大学時代の夏休みに短期留学として過ごしたことがある。
もちろんサーモンも食べたし、海の幸バーベキューを笑いながら食べた記憶もある。
自然溢れるニュージーランドの生活を仕事のことや嫌なことを忘れて、してみたいなと思う日もある・・・。

サーモンのムニエル
作り方(2切れバージョン)
1.サーモンに塩胡椒をし、小麦粉を薄くつける。
2.ソースを混ぜておく。
  (マヨネーズ大さじ1、醤油大さじ1、粒マスタード小さじ1)
3.フライパンにバター大さじ1をひき、サーモンを焼く。
  片面に焦げ目がついたら裏返し、白ワイン大さじ2を入れて、蓋をする。
  ※今回はキングサーモンなので、脂の量が凄いので、スプーンで取り除いた。
4.サーモンが焼けたら、お皿にとる。
5.まだ温かいフライパンに、先程のソースを入れて温める。
6.サーモンにソースをかけ、レモン、ハーブを添えてできあがり!

_183

Ba_vio

アボカドとオクラのサラダ

昨日仕事をお休みしたせいか、すっかり月曜気分だった。

私はアボカドが好きです。
食べ頃を見極めるのも結構慣れたモノです!
昔は何度も失敗しました・・・(泣)。
(早すぎて堅くて食べれなかったり、遅すぎて茶色になってたり・・・。)
最近は100%バッチリですね!

アボカドとオクラのサラダ
作り方
 1.アボカド半分を1㎝角にカットし、レモン汁をかけておく。
 2.オクラを茹で、縦半分にカット。
 3.ドレッシングをつくる。
  (マヨネーズ大さじ1、ポン酢大さじ1、砂糖少々、黒胡椒少々)
 4.アボカドにドレッシングを和え、周りにオクラを飾って、できあがり。

  ※オクラは細かく切ると粘りが出るので注意!

_182

Ba_vio

中目黒 もつ鍋 『鳥小屋』

 予約しておいた中目黒のもつ鍋鳥小屋へ。
 メニューは豊富だが、もつ鍋のみで勝負!以前、サイドメニューを注文しすぎて、満腹で食べれなくなってしまった苦い経験がある。
 もつ鍋はキャベツやニラをたっぷり食べることができ、意外にヘルシーな料理だと思う。このお店の牛もつの柔らかさといい、絶妙なプルプル感がたまらない。

鳥小屋
TEL:03-5704-1707

営業時間:17:00~3:00
定休日:無休(元旦などは別)

_001_1 _004

沖縄大好き!

 そろそろ夏休みの旅行計画を!と思い(もう遅いような気もするが・・・)、昨年のことを思い返してみることにする。
 ここのところ2年連続沖縄に行っている。
 一昨年は本島、昨年は宮古島の予定を台風のため急遽本島に変更した。
 今年こそ宮古島!と旦那さまに話したら、「台風くるから、もう沖縄やめよう」だって・・・(泣)。

  海は本島では透明度が高いと言われている瀬底ビーチ
  ホテルは名護市にあるブセナテラス
  昨年の写真ですっ!

Imgp0112 Imgp0155 Imgp0213 Imgp0202_1 Imgp0215

砂川七番ピッツア Ciao

久しぶりにランチにピザを食べに行きました。
ここのピザは釜で焼くので本格的です。
今は釜焼きが普通になっていますが、結構昔からやっています。
ここのピザ生地の塩加減が絶妙で美味しい。
もちもち感と香ばしい部分のバランスが良い。
結構人気店なのでいつも混んでいます。
もちろんピザの他にもたくさんのメニューがありますよ!

今日は定番の『マルゲリータ』。シンプルだけど、美味しい~。_090_1

砂川七番ピッツアCiaoのHPはこちら。

七番のピッツエリア・チャオ
東京都立川市柏町3-8-1
TEL:042-534-8120

夏野菜のカラフルマリネ

おもてなし料理というものを考えたときには、この料理が一番に浮かびます。
カラフルでパーティー感覚で、味付けも絶対に失敗しない自信がある・・・(笑)。
メインにはならないけど、野菜は人気があるし。

夏野菜のカラフルマリネ
作り方
  1.マリネ液をつくる。
    (醤油小さじ1、すし酢大さじ2)
  2.素揚げした野菜を簡単に油を切り、マリネ液に放り込む。
    (野菜は、ナス・パプリカ・ズッキーニ・カボチャ・レンコン・サツマイモなど)
    ※今日は、野菜の他にカマボコも入れてみました。
  3.カラフルになるように並べて、できあがり。
    
  
※すし酢を使うことによって、程良い甘みもあります。
   また、油切りの適当さもちょうど良いマリネ液になります。
   スーパー簡単レシピです。

  ※冷蔵庫で冷やしおいて、翌日でも美味しいです。
   また、そうめんの上にマリネ液ごとかけて食べるのも美味しいです。
   野菜の切り方も今日は細長くしましたが、乱切りみたいにしてもカワイイです。

_162_2

Ba_vio

もちもちっ!ポンテケージョ

ポンテケージョとはブラジルのパンで、チーズパンという意味らしい。
パン屋の神戸屋に売っていて、ある時期はまっていました。
小さいし、食べやすいし、もちもちしているし、くせになるパンです。

ある日、ネット検索していたら、白玉粉で代用して作れるレシピを発見!
本来は、タピオカ粉やキャッサバ粉というもので作るらしいのですが、普通のスーパーではなかなか手に入りにくいのが難点です。

私は小さめのポンテケージョが好きです。
下記のレシピは小さめの15個くらいできます。

作り方
 材料 白玉粉150グラム
     牛乳80CC
     粉チーズ80グラム
     サラダ油大さじ3
     卵1個

     
刻んだベーコン(入れない場合は塩大さじ1/4)
 1.白玉粉に牛乳を少しづつ加え、つぶつぶを取るようによく
混ぜる。
 2.残りの材料を加えて、混ぜる。
 3.オーブンを温める(160℃)

 4.小さくまるめる。
 5.オーブンに入れて焼く(160℃ 30分)

 
※出来たてはとってももちもちしていて美味しいが、時間が経つと堅くなるので、食べる分だけ作って焼くことをお勧めします!

_042

Ba_vio

魅惑の塩豚!

塩豚は多くの人に親しまれているが、私は豚肩ロース(ブロック)で作る塩豚が好きです。熟成している間も待ち遠しいし、出来上がりを想像したり、スープを何に使おうか考えたり。1ヶ月に1回は食べたい我が家の大事なレシピです。

塩豚を作るには最低2日は必要。
一晩でもできるけど、お肉が柔らかく、塩加減もちょうど良くなるには、やはり2日間はないと。
ブロックの大きさにもよるが、塩大さじ1くらいを豚肉に擦り込む。そして、ラップをして、冷蔵庫で2日間から5日間放置。

塩豚は様々な料理に利用できるが、私はシンプルな茹で豚が一番好き。葉っぱにお肉を巻いて、コチュジャンやチリソースをつけて食べるのが好みです。

茹で豚のレシピ~
①2日目~5日目の塩豚の塩をさっと水で洗い流し、塩豚が全部かぶるまで水を入れ、1時間弱ひたすら煮込む。そのまま水の中に入れたまま粗熱をとる。
②厚さ7ミリくらいにカット。
③葉っぱ(サンチュ、サニーレタス、貝割れ、白髪ネギ、大葉、アボカドなどなど)等と一緒に巻いて、お好みのたれをつけながら食べる~。旨い!

 ・コチュジャン風たれ〔コチュジャン大さじ1、味噌大さじ1、にんにく(すりおろし)、練り胡麻大さじ1、胡麻油適量〕

 ・にんにくだれ〔にんにく(すりおろし)、醤油大さじ2、ごま油大さじ1 〕   

つくづく我が家はアジア系料理が多いなと思ってしまいます。
ナンプラー、コチュジャン、甜麺醤、豆板醤、XO醤、オイスターソースなんてものは、常にあるし。それが我が家の個性なのかしら??

_030 _025 _031

塩豚の紹介記事(料理雑誌danchuより抜粋)

Ba_vio

鶏肉?のアクアパッツア

アクアパッツアはお魚ではなくちゃいけないのだろうか・・・。
ずっと前から疑問だった。
疑問を晴らすべく、思い切って鶏もも肉でやってみた!
まずくはないが、やはり魚の方が合うみたい・・・・・。(涙)
こうやって失敗を繰り返し、新たな料理は生まれるのである!
でも、見かけはかなり美味しそうでしょ??
レシピは失敗作のため、掲載しませぬ・・・。

Imgp0715_2   

Ba_vio

北京ダック風

買いおきしておいた鴨肉ロースで、北京ダックもどき。
私は北京ダックが大好きなのです。
パリパリとした皮といい、脂がジュワっとのお肉の部分といい、たまらないのです。
もちろん家庭では北京ダックは無理なので、鴨肉で代用です。

作り方
巻く皮・・・上新粉、小麦粉カップ1/2ずつ
      卵3個
      砂糖、塩少々
      牛乳1カップ
     以上を混ぜ、クレープみたいに焼いておく。
     ※できるだけ薄い方が美味しい!
鴨肉ロース・・・①鴨肉の肉部分に塩をふり、10分程度おく。
         ②フライパンを熱くし、皮部分の焦げ目がつくまで焼く。
          肉部分も焼く。
         ③はちみつ、しょうゆ、バルサミコ酢を混ぜ、鴨の皮部分に塗る。
         ④鴨肉を200℃に熱したオーブンに入れ、10分焼く。
         ⑤アルミホイルで包み、粗熱をとり、カット。
付け合わせ・・・白髪ネギ、大葉などなどお好みで準備する。
つけだれ・・・甜麺醤、紹興酒、醤油、豆板醤をお好みで混ぜる。

  お肉や野菜を巻きながら、いただきますっ!

_128 _133

Ba_vio

我が家の芋焼酎たち

お酒は割と好きな方です。
どのお酒が好きというよりも、むしろ料理に合わせたいと思う方です。
芋焼酎は家庭での保存も楽チンなので、何本かストックがあります。
旦那さまが好きなのは、芋の風味がかなり強い純芋
私は、芋焼酎の中では比較的さっぱりとした晴耕雨読
(ちなみに晴耕雨読は福山雅治も好きみたい~!)

_018

お刺身盛り合わせ

我が夫婦はお刺身が大好きです。
必ず二人で買い物に行ったときは、鮮魚売場をチェックし、良さそうなものがあったら、ゲットします。
お刺身は手を加える必要が無いから(もちろん自分でさばく魚を買ってきた場合は違うが)、楽チンメニューです。

_094

Ba_vio

アスパラ豚肉巻き巻き~

巻いてつくる料理は好き。
巻いているときも楽しいし、見た目もカワイイ。
定番の豚肉アスパラ巻き
アスパラをカットしたりせず、アスパラ1本そのものに巻く。
味付けは塩・胡椒とレモンでさっぱりと。

_100

Ba_vio

辛旨っ!ナシゴレン

蒸し暑い日が続く・・・。
暑いといえば、なぜか辛いモノが食べたくなる!
ということで、本日はナシゴレンを作ってみた。
サンバルというインドネシアの調味料を使ったいわゆる焼き飯である。
半熟卵を乗せて、辛みを少しまろやかにさせる。
本当はガーリックチップなんかも添えるといいかも。
☆豆豆知識・・・『ナシ』はご飯、『ゴレン』は炒めるという意味だそうですっ!

★作り方★
  1.タマネギ、ピーマンを細かく切る。エビ、鶏肉も小さめに切る。
  2.サラダ油をひき、1で切ったものを炒める。
  3.軽く塩胡椒して、ご飯を入れる。
  4.ご飯がパラパラになったら、サンバルを小さじ2杯程度入れ、さらに炒める。
  5.目玉焼きを作っておく。
  6.お皿に移し、ご飯の上に目玉焼きを乗せる。

_106

Ba_vio

香味野菜と海苔のサラダ

 だんだん暑くなってきました。
 シンプルでさっぱりとしたサラダが欲しいときにお勧めです。
 ミョウガは今が旬だし!

香味野菜(茗荷・貝割れ)と海苔のサラダ
  材料
 
    茗荷 4個
     貝割れ 1パック
     海苔適量(手でちぎり用と細切り用)
     ドレッシング
       醤油 大さじ3
       ゴマ油 大さじ2
       わさび 小さじ1

  ☆
作り方
    
1. 茗荷を細切りにし、貝割れと混ぜて水を切っておく。
    2. ドレッシングの材料を混ぜておく。
    3. 1.に海苔を手でちぎって混ぜ、ドレッシングを和える。
    4. 最後に細切り海苔を乗せてできあがり

 ※このシンプルなサラダは、阿佐ヶ谷の某和食屋のメニューを私なりにアレンジしたものです。
  海苔の風味と茗荷、貝割れ等の辛めの野菜の相性が良く、大人のサラダです。

_102  

Ba_vio

阿佐ヶ谷 バードランド

 阿佐ヶ谷の焼鳥屋バードランドに行く。
 もともとあったバードランドは銀座に移転し、以前働いていた人がまた同じ場所で阿佐ヶ谷バードランドを1年半程前に開店したそうな。確か銀座移転後は別の焼鳥屋がこの場所にあったが・・・。その別の焼鳥屋の閉店後に佐ヶ谷バードランドが開店したそうな。 
 旦那さまは、焼き鳥はそんなに好きじゃないが、バードランドは別格!と言うくらい、このお店を愛してる・・・。私のことも愛してくれ~!(笑)
 最近、某TV局の料理番組○○○ボーですよ!の街の巨匠のお店に出たバードランドに憧れをいだきつつ、私は初めてバードランド訪れた。

本日の注文   
 ・串焼き7種(お肉の質の良さが際立ってた!)
 ・鶏レバーのパテ(濃厚でクリーミー。パンとともにいただく。)
 ・鶏皮の二杯酢(こりこりとした食感と酸味がくせになる!私の一押し!)
 ・鶏手羽のにんにく煮込み(ホロッと骨から外れるお肉がたまらん!)
 ・親子丼(さすがお店の看板メニュー。家庭ではこの味はだせません~。)
 ・プリン(卵の濃厚さ、なめらかな舌触り、文句なしです。)

阿佐ヶ谷バードランド
杉並区阿佐ヶ谷南3-37-9バールアサガヤ1F
TEL 03-3392-8941
★営業時間

17:30~23:00(L.O.)
定休日 / 月曜日

_152_2 _139_1 _140 _147 _146 _150

引っ越しました~!

以前のブログを始めてから、一ヶ月も経っていませんがもう引っ越しました。(笑)
ご愛読の程よろしくお願いします!

以前のブログでお気に入りのものは再度掲載しますので、ご了承くださいませ!

Ba_vio

トップページ | 2006年7月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

旦那さまの好物♪

  • 牛肉とルッコラのサラダ
    旦那さまが好きな料理を忘れそうなので、画像アップしておくことにしました・・・(笑)。 年齢を重ねることによって、料理が変わってくるのかなあ・・・。

Juntan鍋特集♪

  • 無国籍風野菜しゃぶしゃぶ
    Juntan家はお鍋が大好きです♪ 定番のお鍋から、風変わりなお鍋まで、鍋料理なら何でも大好きです。 日々進化し続けるお鍋を探求したいと思います! レシピについてはカテゴリーの鍋料理に掲載されています♪

Juntanパスタ特集♪

  • ベーコンキノコ和風スパゲッティ♪
    私の大好物はパスタです♪ 旦那さまももちろんパスタが大好きです♪ パスタなしでは生きていけない夫婦です・・・(笑)。 Juntanオリジナルパスタ、定番パスタ等々・・・ご覧くださいませ♪
無料ブログはココログ