« アボカドとオクラのサラダ | トップページ | 秋津ケーキ屋 ロートンヌ »

正統派!サーモンのムニエル

ニュージーランド産のキングサーモンを購入!
脂がのっていて、美味しそうなオレンジ色のサーモンに一目惚れ。

ニュージーランドは、大学時代の夏休みに短期留学として過ごしたことがある。
もちろんサーモンも食べたし、海の幸バーベキューを笑いながら食べた記憶もある。
自然溢れるニュージーランドの生活を仕事のことや嫌なことを忘れて、してみたいなと思う日もある・・・。

サーモンのムニエル
作り方(2切れバージョン)
1.サーモンに塩胡椒をし、小麦粉を薄くつける。
2.ソースを混ぜておく。
  (マヨネーズ大さじ1、醤油大さじ1、粒マスタード小さじ1)
3.フライパンにバター大さじ1をひき、サーモンを焼く。
  片面に焦げ目がついたら裏返し、白ワイン大さじ2を入れて、蓋をする。
  ※今回はキングサーモンなので、脂の量が凄いので、スプーンで取り除いた。
4.サーモンが焼けたら、お皿にとる。
5.まだ温かいフライパンに、先程のソースを入れて温める。
6.サーモンにソースをかけ、レモン、ハーブを添えてできあがり!

_183

Ba_vio

« アボカドとオクラのサラダ | トップページ | 秋津ケーキ屋 ロートンヌ »

コメント

これも真似させていただきます。

サーモン(というかトラウトですね)はドイツでも食べてきたけど、どーも(うーん、新鮮だけどどうも泥臭い・・・。)と思えてしまった。

生も好きだけど、こうやって焼いてレモンで食べるのが私も◎

コメントどうもですっ!
トラウトサーモンも美味しいよねっ!
でも結構脂っぽいから、私は西京焼きとかにしちゃうかも。
ドイツって、魚って何が主なの?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182264/10703774

この記事へのトラックバック一覧です: 正統派!サーモンのムニエル:

« アボカドとオクラのサラダ | トップページ | 秋津ケーキ屋 ロートンヌ »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

旦那さまの好物♪

  • 牛肉とルッコラのサラダ
    旦那さまが好きな料理を忘れそうなので、画像アップしておくことにしました・・・(笑)。 年齢を重ねることによって、料理が変わってくるのかなあ・・・。

Juntan鍋特集♪

  • 無国籍風野菜しゃぶしゃぶ
    Juntan家はお鍋が大好きです♪ 定番のお鍋から、風変わりなお鍋まで、鍋料理なら何でも大好きです。 日々進化し続けるお鍋を探求したいと思います! レシピについてはカテゴリーの鍋料理に掲載されています♪

Juntanパスタ特集♪

  • ベーコンキノコ和風スパゲッティ♪
    私の大好物はパスタです♪ 旦那さまももちろんパスタが大好きです♪ パスタなしでは生きていけない夫婦です・・・(笑)。 Juntanオリジナルパスタ、定番パスタ等々・・・ご覧くださいませ♪
無料ブログはココログ